以前、「セミの抜け殻は見た事があっても、羽化する瞬間を私は見た事がありません。それもそのはず。セミは敵に狙われない場所で、夜明けと共に飛び立てるように、準備しているから。」

 

というような内容をブログでお話したのですが、なんとその10日後に、セミが羽化する瞬間を初めて見てしまいましたー!

しかも午前9時。

人目につく、高さ15cmくらいの場所で。

 

狙われやすいにも程があるんですけどー!!笑

 

そして、以前、私が熱く語ったのはなんだったんだろう。笑
(詳しくは「セミの抜け殻を発見!このセミの正体は…」をご覧ください☆)

 

案の定、甥っ子が無防備なセミを捕まえようとしたので、私が必死に「ダメダメ!セミさん飛べるように頑張ってるんだから!」とセミを守り、最終的に飛び立って行くのを見守りましたよ。

 

さらに、土の中からヨイショヨイショと出てきて、羽化を始める…という私の認識を否定するかのように、下も周りもコンクリートで囲まれた場所での羽化。

 

一体どこから来て、なぜにこの場所を選んだのだろうと不思議で仕方ありません。

 

ただ、そのおかげで私は羽化する瞬間を見る事ができたのですが…。

 

羽化したばかりのセミって、緑色なんですね☆

 

木の葉と同化して、敵に見つからないように身を隠す為でしょうか。

 

セミの羽化は、実は無事に成功するのが当たり前ではなく、約6割が羽化の途中にポトンと地面に落ちてしまったり、敵に狙われてしまったりして、失敗するそうです。

 

そんな中、私が見つけたセミは、悪条件の場所でも無事に羽化して飛び立つ事ができたので、本当に良かった!

 

宮城県は8月に入ってから、スッキリしない天気がしばらく続いていて、この日も雨が降ったり止んだりしていました。

 

このセミも、夏の青空を飛び回りたかっただろうな…としみじみ感じ、セミが無事に生き延びてくれる事を願う私でした。

スポンサーリンク