お盆中や夏休み期間中、親戚が集まると必ずといって良いほど始まるのが、子供たちの「怖い話」。

 

間も無く(2017年8月19日)、土曜プレミアムで「ほんとにあった怖い話」(子供たちは「ほん怖」と言っていますが)が夜9時から放送されるという事もあって、見る?見ない?で今日も盛り上がっています。

 

子供たちのうちの1人が「夜にテレビを見ていたら、電気が点いたり消えたりして…」と怖い話を始めると、大人が「幽霊なんているわけないんだから!」と否定し、子供が「本当だもん!怖かったんだもん!」と言い返す。

 

このやり取りを見て、私は心の中で密かに思う。「霊はいるよー」と。

 

子供たちに「怖い話して!」と私もお願いされたけれど、私の場合はリアルすぎて子供たちにどう話したら良いのかわかりません。

 

だからちょっとここで、本当に近しい人にしか話した事のない、私が体験してきた話をいくつかさせてください。

 

その前に、私が自己紹介で書けなかった「霊感体質」についてお話しさせてくださいね。

 

私と妹の不思議な霊感体質

私は2人姉妹なのですが、どちらも霊感体質で、小さい頃から人には見えないものを見たり感じたりしていました。

 

しかも不思議なもので、妹に霊が見える時は私には全く見えず、私が見える時は妹には霊が全く見えない…という。

 

どちらかといえば私の方が、妹よりも10年近く霊感体質だった期間が長く、感じる力も強かったのですが、家族にこの力を理解してもらえたのは、本当にここ数年の事なんです。

 

それまでは「なんでそんな嘘つくの!」とか「幽霊なんていないから!」と信じてもらえず、おばあちゃんなんて「脳に何か異常があるんじゃないか」と心配していましたから。笑

 

だから、親戚の子供が怖い話をした時に、大人が「そんなものはいない!」と否定している様子を見ていると、正直、もうちょっと耳を傾けて欲しいな…と思う事があります。

 

私たち姉妹は、お互い出産を機に、霊感がほとんどなくなったのですが、私は出産が遅かったので、約2年前まではまだ霊感体質でした。

 

産まれた娘も霊感体質…

私の妊娠がわかった時、私を含め、家族が心配したのは「子供に霊感が遺伝?しないか」という事。

 

私はそれ以前に、無事に出産できるのか、赤ちゃんにこの体質が悪影響を及ぼさないかがとにかく怖くて心配でした。

 

私は霊を見たり感じたりする事があっても、除霊する力はないし、見える時と見えない時に大きな波があるし、霊の伝えたい事がわかる時とわからない時があるし、とにかく半端な霊感体質が嫌で嫌で。

 

ただ見えるだけの力ならいらないよ!って何度も思いました。

 

娘を授かったとわかった時、直感的に、早くから腹帯を巻いて、その腹帯の中に丸い小さな鏡と、塩を小袋に入れて毎日持ち歩いていました。

 

接客業だったので、お客様から良くない霊をもらう事もあるので…。

 

無事に娘を出産し、何事もなく時間が過ぎ、家族で心配していた「娘への遺伝」は大丈夫だろうと思っていました。

 

そもそも私と妹が小さな頃から霊感が強かったにも関わらず、父と母は「0感(れいかん)」だし、妹の子供も特に見えている様子はないし、遺伝は関係ないだろうと。

 

ところが…私の娘には見えていました。霊が。

 

正直、ショックでした。娘にすごく申し訳ないと思いました。

 

出産を機に、霊感がほとんど私からなくなった代わりに、娘が霊感体質になり、時々、自分が見えていた時には感じなかった怖さや、力を身近で感じてゾクっとする時があります。

 

霊感がある時は、だんだん見える事に対して恐怖を感じる事も少なくなり、見ないフリもできるようになって、自分をコントロールできたのですが、見えなくなると何がどこにいて何をどうしたら良いのかが全くわからないので、逆に恐怖を感じてしまう事も…。

 

本当なら、霊感がなくなった事は私にとって喜ばしい事なのかもしれないのですが、なんだか複雑です。

 

自分の体験を踏まえてお伝えしていきたい

霊が見えない・見える、信じる・信じないに関しては、大きく意見が分かれるのは当たり前の事だと思っているので、私は見えない人、信じない人を一切、否定する気はありません。

 

ただ、私が本当に体験した事が、もしかしたら同じように誰かも体験しているけれど、周りに理解されずに悩んでいたり、そうだったのか!と気づく事もあるのではないかと思ったので、お話させて頂く事にしました。

 

ご理解を頂ける方に読んでもらえると、私も救われるというか、自分が嫌だった霊感体質や体験は無駄じゃなかったんだと思えます。

 

私の自己満足かもしれませんが、数ある体験の中から、いくつかお話しさせて頂きますので、お時間ある方、良かったら読んでみてください。

霊感体質の私が体験したお話とお伝えしたい事①

スポンサーリンク