今日も朝から雨が降ったので、これで宮城県仙台市は、降水連続日数35日(6月〜9月までの時期)、達成となりました。

 

7月22日以降、ずーっと天気が悪くて、子供と外で遊べないし、新しく買ったプールもほとんど出番がなく…。

 

それでも、8月22日あたりから、青空が見えたり、太陽がガンガン照りつけて30度近くなったり、いよいよ降水連続日数、記録ストップか⁈なんて思っていたのですが、1日のうち、必ずどこかで雨が降る。

 

この降水連続日数35日という記録は、83年前の昭和9年に並び、観測史上最1位だそうです。

 

降水連続日数35日を記録した今日、朝から雨は降りましたが、午後2時の時点では、真夏のような暑さです。

それでも、明日また雨が降りそうな予報なので、このまま記録更新してしまいそうですね…。

 

【2017年8月26日追記】

結局、翌日も朝から雨が降った為、降水連続日数36日となりました。

スポンサーリンク

私、宮城のお米が大好きなので、この雨続きで日照時間が少ない現状により、稲が病気になってしまったり、お米にも影響が出てしまうのではないかと、とても心配です。

 

おじいちゃんの家も、お米を作っているので、大変な影響が出ないといいなー…。

 

実際、2017年同様、昭和9年(1934年)に降水連続日数が35日続いた時、東北地方では大凶作となり、飢えに苦しむ人がたくさんいたそうです。

 

今は農作物以外にも、食べ物はいろいろありますが、やっぱり農家の皆さんが大変な思いをして、一生懸命、作ってくれたお米や野菜が食べたいです。

 

何か少しでも力になれる事はないかと、農家の仕事をされている近所のおじさんに聞いてみたところ

「いっぱい買って、美味しい!と食べてもらうのが1番だ!」と。

 

「いっぱい買って」というところがストレートでいいですよね。笑

 

今、スーパーで売られている野菜がどんどん値上げしていて、買い物に行くたびに驚いてしまうのですが、私がまずできる事として、野菜を今までより1つ多く買う事から始めようかな。

 

できれば、買うごとに産地や生産者さんを変えて、偏りがないようにしたらどうだろう?

 

私ができる事は本当に小さな事で、恥ずかしい限りなのですが、美味しいお米や野菜を食べ続けていきたいので、試行錯誤しながら、何かの形で貢献していきたいです。

 

スポンサーリンク