2017年8月29日の今日。

午前6時2分に、スマホから「ティロリロリン!ティロリロリン!」と爆音が流れ、地震速報かと思ったら「Jアラート」。

 

東北地方の方向に向けて、ミサイルが発射されたとの事。

それと同時に外でサイレンが鳴り始めました。

 

怖いサイレンの音は聞こえても、何を言われて何を指示されているのかは聞こえませんでした。

 

落ち着いて地下のある場所に避難するように、頑丈な建物に避難するように、テレビでは呼びかけていましたが、宮城県の田舎に住む私の地域には、そんな場所もなく…。

 

ミサイルが発射されてから約10分くらいで到着する、というのはなんとなく知っていましたが、いざJアラートを受信すると、怖いものですね。

 

寝ていた娘もベソをかいて起き、飼い猫のターボも窓の外を確認しては部屋を走り回り、落ち着かない様子。

 

私は逃げる事よりも、この場所でどう安全にとどまるかを考えていました。

 

結果、窓から離れた部屋の中で、娘を布団にくるんで「大丈夫、大丈夫。」と落ち着かせる事しかできませんでした。

 

発射されてから10分を過ぎても、何も情報はわからず。

 

そして、午前6時14分に「日本の上空を通過した」との通知を再びスマホで受信しました。

 

Jアラートが鳴ってから、ずっとテレビをつけて、情報収集。

 

結局、「午前6時6分に日本の上空をミサイルが通過し、3つに分離して午前6時12分に太平洋上に落下した」

この詳細がわかったのが、発射されてから約30分後。

 

襟裳岬の東方1,180kmのところに14分間飛行の末、落下したとか。

 

Jアラート通知の音、外で鳴り響くサイレンの音、テレビで初めて見るJアラート通知の黒い画面。

 

冷静になっていたつもりでも、子供を守れるのかどうか、怖くなりました。

 

そして、ミサイルが発射されて日本に落下しそうになっても、政府が守ってくれるかも…という期待も心のどこかにあったのですが、破壊措置がとられなかった、措置をとる様子も見受けられなかった事への恐怖も感じました。

 

今、何事もなく朝のゴミ出しの様子や出勤する人の様子を見て、自分もまた当たり前の日常に戻りましたが、この「当たり前の日常」が当たり前じゃないんだと、改めて感じています。

 

東日本大震災を経験して、普通の生活をしていく事の大変さも経験しましたが、落ち着いてくると、どこか意識が薄れ始めてしまっているのも確かなので、今日からまた自分の身は自分で守るくらいの強い気持ちを持っていこうと思いました。

 

話は変わるのですが、先月、iPhone7に機種変更したばかりなんです私。

 

緊急通知音の爆音さにビックリしました!

なかなか心臓に悪いですよね。

 

私が無知なだけなのか、緊急通知のON・OFFはあっても、音量調整は見当たらず…。

 

最近のAndroidや4G LTEケータイは、音量調整できるようになったので、もしかしたら!と思ったのですが…。

 

本体の緊急通知をOFFにして、緊急通知してくれるアプリを別にインストールして、そのアプリで音量調整した方が良いのかな。

 

今日は朝から不安でいっぱいになりました。

 

2017年8月30日追記

安倍晋三首相が、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で記者団の取材に応じているのを、テレビで見ました。

 

その取材で

「発射直後から北朝鮮ミサイルの動きは完全に把握していた。国民の生命と安全を守る万全な態勢を取っている」

と言っていましたが、なんだかスッキリしなかったのは私だけでしょうか。

 

ミサイルの動きを発射直後から完全に把握していた、万全な態勢を取っていたなら、Jアラートのありかたをもっと考えて欲しいです。

 

Jアラートを受信して、「ミサイルが発射された模様です」とか「この地域の上空を通過した模様です」とか、仕方がないのかもしれませんが全部、後手後手の通知で、この通知を受けた時にはどうしようもできないし、不安しかないです。

 

だったら、個人的には「ミサイルが発射されましたが、政府では完全に動きを把握しており、万全な態勢をとっています」みたいなJアラート通知にして欲しかったです。

 

ニュースで見ても、Jアラートについては必要・不要、いろいろ言われています。

 

実際この日、私が携帯ショップにいた事を知っている近所のおばあちゃんが2人来て、「この通知、怖いしうるさいから来ないように設定して」と頼まれました。

 

「どうせこの通知きたところで、どこにも逃げ場がないし、通知きた頃にはどうしようもないから」と。

 

本当に通知しなくて良いのかを確認し、了承のもとで、緊急速報の通知設定をOFFにして、携帯をお返ししたのですが、私個人の意見としては、状況把握する為に通知はあった方が良いと思います。

 

ただ、今回のように「〜の模様です」とかアバウトな感じで、しかも国としてどう動いているのかも全く見えないものなら、通知が来ても怖い思いをするだけなので、ぜひともJアラートのありかたを、見直して頂きたいです。

スポンサーリンク