2017年10月11日「大安吉日」の今日は、スーパーに隣接する、宝くじ売り場の前がいつもより混んでいました。

 

それもそのはず。

今日は全国で「ハロウィンジャンボ宝くじ」の販売開始日です!

 

私はくじ運が悪いとわかっていながらも、毎年、年末ジャンボだけ連番10枚、バラ10枚ずつ買っているのですが、思い切って今回の「ハロウィンジャンボ宝くじ」は買うと心に決めました。

 

なぜなら、私の携帯の待ち受け画像は今、「歩くパワースポット」と言われている、湘南乃風のSHOCK  EYEさんだから!

(詳細は「SHOCK EYEさん(湘南乃風)の待ち受け画像が幸運を呼ぶ?…本当かも」をご覧ください)

 

「ハロウィンジャンボ宝くじ」は的中の確率アップ⁈

今回の「ハロウィンジャンボ宝くじ」は、2001年からスタートしたオータムジャンボの名称が変更されたもので、

2017年10月11日から31日まで、全国で販売され、11月9日に抽選が行われます。

 

「1等と前後賞を合わせて最高5億円が当たる」というところは、去年のオータムジャンボと変わりはないのですが、なんと2017年の「ハロウィンジャンボ宝くじ」は

1万円の「ハロウィン賞」が30万本も追加されるなど、配当総額と、当選本数がアップしています!

 

つまり…当たる確率もアップしているという事です!

 

「ハロウィンジャンボ宝くじ」の当選金額と本数

気になる当選金額と本数についてですが、

【1等】3億円×10本

【1等前後賞】1億円×20本

【1等組違い賞】10万×990本

【2等】1,000万円×20本

【3等】100万円×100本

【4等】3,000円×100万本

【5等】300円×1,000万本

【ハロウィン賞】1万円×30万本

 

となっています。

2016年に販売されたオータムジャンボ宝くじに比べると、1等前後賞や組違い賞、2等の当選本数は減ってしまったのですが、注目は「3等」と「ハロウィン賞」。

 

スポンサーリンク

2016年のオータムジャンボ宝くじは、3等の当選金額が5,000円だったのに対して、今回のハロウィンジャンボ宝くじは、なんと100万円!

 

そして2016年のオータムジャンボ宝くじにはなかった、特別賞の「ハロウィン賞1万円」があります!

 

くじ運のない私が控えめに狙っているのが、この「3等」と「ハロウィン賞」です。

 

「ハロウィンジャンボミニ」も新しく登場

今回はなんと、ハロウィンジャンボ宝くじと同時に、1等3,000万円の「ハロウィンジャンボミニ」も販売されています。

※販売期間、抽選日はハロウィンジャンボ宝くじと同じです。

 

当選金額と本数については

【1等 】3,000万円×40本

【1等前後賞】1,000万円×80本

【2等】50万円×400本

【3等】1万円×12万本

【4等】3,000円×40万本

【5等】300円×400万本

 

となっています。

こちらも買おうかどうか検討中です…。

 

枚数限定!迷っている間に売り切れも⁈

販売期間は2017年10月11日から31日までなのですが、販売枚数

・ハロウィンジャンボ    1億枚

・ハロウィンジャンボミニ  4,000万枚

限定されています。

 

まだ大丈夫!と思っていると、まさかの「購入できなかった…」というオチになり兼ねないので、購入予定の方はお早めに。

 

私も早めに買いに行かないとな…。

 

ハロウィンジャンボ宝くじ発売日、大安吉日の今日、スーパーに買い物に行った時に買ってくれば良かったのですが、なんだか天気がどんよりしていて、気持ちがのらなかったんです。

 

今まで大安吉日を意識して、年末ジャンボ宝くじを購入してきましたが、1度も当たった事がないので、私は「思い立ったが吉日!」にしたいと思っているのです。

 

私の叔母がまさにそれで、買い物に行った時に「今日は年末ジャンボ宝くじ、販売最終日だから買ってみるか!」とポッと思いつきで購入したら、2015年の70周年記念賞70万円に当選したんです。

 

身近に高額当選した人がいると、希望が湧いてくる気がします!

 

今回はさすがに、販売最終日まで待っている間に売り切れちゃうと思うので、私の「思い立ったが吉日」が早めに訪れてくれる事を願います。

 

 

スポンサーリンク