この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
【PR】
観光スポット

スパリゾートハワイアンズのウォータースライダーに身長・年齢制限はあるの?料金は?

TBS番組「THE鬼タイジ」の舞台に選ばれた、福島県いわき市にある巨大施設「スパリゾートハワイアンズ」。

>>>スパリゾートハワイアンズの入場料金はこちら

プール施設にはウォータースライダーが6種類あり、そのうちの4種類のスライダーが入場料とは別料金で利用料がかかります。

安全に利用できるように、年齢制限・身長制限・体重制限などもありますので、それぞれご紹介します。

 

レインボースライダー利用料無料

対象目安年齢◾️ 2歳以上〜
対象身長◾️ 140cm以下
◾️利用料金◾️ 無料

大滝スライダー利用料無料

対象目安年齢◾️ 5歳以上〜
◾️対象身長◾️ 140cm以下
◾️利用料金◾️ 無料

次にご紹介する残り4種類のウォータースライダーは、入場料金と別途、利用料金がかかります。

カプアニフォール

対象目安年齢◾️ 7歳以上〜
◾️対象身長◾️ 120cm以上
◾️利用料金◾️ 有料のウォータースライダー3種共通1日券
(対象:マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール) 2,800円
有料ウォータースライダー4種共通1日券
(対象:ビッグアロハ、マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール)3,500円

ラキ・リバー

対象目安年齢◾️ 7歳以上〜
◾️対象身長◾️ 120cm以上
◾️利用料金◾️ 有料のウォータースライダー3種共通1日券
(対象:マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール) 2,800円
有料ウォータースライダー4種共通1日券
(対象:ビッグアロハ、マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール)3,500円

マウナ・ブラック唯一、2人乗りOK

対象身長◾️ 120cm以上
◾️体重制限◾️ 2人乗りを利用の際に

・体重(1人)が80kgを越える

・体重差が約55~60kg以上ある

・スタッフが危険と判断した

上記の場合、利用不可となります。

◾️利用料金◾️ 有料のウォータースライダー3種共通1日券
(対象:マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール) 2,800円
有料ウォータースライダー4種共通1日券
(対象:ビッグアロハ、マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール)3,500円

ビッグアロハ※現在、休止中

対象身長◾️ 120cm以上
◾️体重制限◾️ 体重135kgを超える場合は利用できません。
◾️利用料金◾️ 1回800円もしくは、ウォータースライダー4種共通1日券
(対象:ビッグアロハ、マウナブラック、ラキリバー、カプアニフォール)3,500円

※2023年9月に発生した台風13号の影響で、9月9日(土)から休止しています。

>>ビッグアロハの再開日は公式ホームページでお知らせ

 

ハワイアンズの宿泊プランの中には、ウォータースライダーの乗り放題が含まれているお得なプランもあります。

ビッグアロハが休止中でもハワイアンズは楽しめるの?

ハワイアンズで唯一、2人乗りできる【マウナ・ブラック】もスピード感があって十分に楽しめるウォータースライダーです!

 

2017年に登場した、現在休止中のビッグアロハは私もまだ体験したことがないのですが、2022年にリニューアルする前の【マウナ・ブラック】は、楽しすぎて1日最高20回、乗った事があります。

 

私(ことら)
私(ことら)

マウナ・ブラックは2人乗りがおすすめです!スピード感アップと楽しさ倍増‼︎

 

高低差・長さ日本一のビッグアロハが休止中なのは残念ですが、再開までぜひ、3種共通1日券(2,800円)で

・マウナブラック ←おすすめ!
・ラキリバー
・カプアニフォール

この3つのウォータースライダーをお楽しみください。

 

そして、【ビッグアロハ】が再開したら4種共通1日券(3,500円)で、ハワイアンズのウォータースライダー乗り放題を満喫してください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント